セラC2エッセンスCOQ10+油溶性ビタミンC 15%+セラミド5%のスペシャルケア美容液

セラ C2エッセンス【セラ コスメティック
ス】☆処方がリニューアルによりパワーアップしました!!
★「セラミド」によりお肌のバリア機能を保持しつつ「コエンザイムQ10」「油溶性ビタミンC誘導体」や抗酸化成分・美肌成分により、高いレベルでの美白・アンチエイジング・抗ニキビを実現した美容液です。

■企業・ブランド名 セラ コスメティックス
■商品名 セラ C2エッセンス

セラ C2エッセンス をご注文はこちらから!
☆処方がリニューアルによりパワーアップしました!!

セラ C2エッセンス【作用&使用方法】

【作用】
・キダチアロエエキス:保湿作用、抗炎症作用
・シソエキス:抗アレルギー作用、抗酸化、美白作用

【ご使用方法】
a.. ローションやクリームの後、1〜2プッシュ取り、顔全体または必要な部分に塗布します。
b.. 朝も夜も使用できます。
c.. 他の化粧品とも組み合わせて使用できます。

★コエンザイムQ10を上限いっぱいまで配合しました
★油溶性ビタミンC誘導体(VC−IP)15%配合です。
★ニキビケアにもご使用出来ます。
★防腐剤無配合の安全設計です。

セラ C2エッセンスのご注文はこちらから!

ユビキノンとも呼ばれる古くて新しい注目の抗酸化成分配合

■ コエンザイムQ10を化粧品として規定上限まで最大量配合
ユビキノンとも呼ばれる古くて新しい注目の抗酸化成分。コエンザイムQ10はミトコンドリア内に多く存在しエネルギー代謝に大きくかかわって
います。
また、ビタミンEと共に身体の老化を防いでいます。年齢とともに減少するコエンザイムQ10をお肌へ直接届けます。
■ 油溶性ビタミンC誘導体12%→15%に増量お肌への浸透力が高いと言われている油溶性ビタミンC誘導体。
美白はもとより抗ニキビ、コラーゲン生成促進作用として注目されている、油溶性ビタミンC誘導体を15%と高配合しました。
■ セラミドを5%配合(*)
乾燥肌、アトピー性皮膚炎の原因として角質層の細胞間脂質の減少が見られますが、その細胞間脂質であるセラミドを5%配合(*)し、角質層の水分蒸散を防ぎお肌を保護します。(*セラミド成分の合計です)
■ 無香料、無着色、そして防腐剤も無配合です。あくまでも低刺激、安全性を重視した処方設計です。
■ 配合成分・ビタミンE
皮膚の表面にある毛細血管の血行を促進します。
ビタミンC同様に抗酸化作用を持ち、皮膚の中で酸化されたビタミンCを還元します。

・グリチルレチン酸ステアリル:抗炎症作用
・植物性スクワラン:保湿作用
・トウキエキス:血行促進、保湿作用、チロシナーゼ活性抑制

セラ C2エッセンスのご注文はこちらから!


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。